花のように、ただ自分自身であること。それだけで誰かをしあわせにする力が、私たちにはある。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/13(火)23:55
最近考えていること…それは、

自分磨き」って、何?!

この言葉、いつからこんなに目にするようになったんだろう?
個人的には「自分探し」にも似た気恥ずかしさが否めないのです。
シラフじゃ言えないというか(汗)。

そう感じるのはなぜなのだろうと。

もっぱら女性に向けて使われる言葉で、
何かを学んだり、知識をつけたり、外見を磨くことすべてが「自分磨き」。

対して男性は、もう少し各項目ごとに目的がある気がするのだけど。

かくいう私も、ひとつひとつ採り上げて見れば立派な自分磨き人(笑)。
そりゃ酒もすすむわけだー。

自分磨きは……ダイエットに似てる。

本当はダイエットしてカッコよく服を着こなすなり、
健康になるのが目的なのに、いつのまにかダイエット自体が目的に
なってしまうところ。

「ダイエットすれば、何かいいことがある」と、
何かにつけ「まずは痩せなきゃ」というような。

自分を磨いたその先に、何をするのか。
磨かれた自分を何に使うのか。

それを忘れたらダメですよね。

…自戒をこめて。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
磨くということ
磨く・・・という言葉は、一緒懸命キュキュとやって、今までは
うーん、いまいちだったものが
お、ちょっとよくなったじゃん♪

というmarigonのイメージ(イメージ先行型です)

ですがなにか一人歩きしてる
ところはある気がしてます。

世の中向上しようと努力する人はいても、それが何のためか
を意識できてない、ってことの
裏づけなのか!?と思ったり。

磨くにしても、人がいて、努力して
できるものですから

日々の感謝を忘れずに、
磨いたものを少しでも返していけたらいいなぁ。





2010/04/15(木) 01:05 | URL | marigon #-[ 編集]
Re: 磨くということ
そう、言葉だけがひとり歩きしている気がしますよね。
何をやるにも“For what”なんのために?
を忘れないでいたいものです。

2010/04/15(木) 11:16 | URL | みかち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://makemehappy2009.blog109.fc2.com/tb.php/98-b2f486ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

Mika/みかち

Author:Mika/みかち
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
 | Be yourself like a flower.TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。