花のように、ただ自分自身であること。それだけで誰かをしあわせにする力が、私たちにはある。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/23(火)23:55
「成長」
1.人や動植物が育って大きくなること。おとなになること。
2.物事の規模が大きくなること。拡大。


「『成長、成長』って言うけど、成長しないと人間は価値のないものなの?
そもそもみんなの言う『成長』って、なに?」

バリバリの成長志向の人に囲まれていた前の会社で、
同僚たちが「成長する」「成長したい」と言う度に、感じていた違和感。

その頃といまとでは自分の考え方も変わったのだけれど、
それでも「成長」という言葉にはいつもひっかかっていた。

みんなは「成長」っていう言葉、どういう意味で使ってるの?
2↑の意味?じゃあ少なくとも私にとって「こうなりたい。だからこうしていく」
という意味で使いたい言葉って、「成長」ではない。

「じゃあ私にとっての『成長』って、なに?」
→知らなかったモノゴトや価値観に、どんどん出逢っていくこと。

「知らなかったモノゴトや価値観に出逢いたいのは、なぜ?」
→知らないことに出逢って「へぇ!」って思うのが単純に楽しい。
そして何かを考えついたり、新しい行動につながったりすることもおもしろい。

「それがなんでおもしろいの?」
→自分がどんどんバージョンアップしていくみたいでわくわくする。

私がこれまで違和感を感じていた「成長」って「苦行」に近いイメージがあって、
どんどん「隙」のない自分になっていくことで、
誰かより抜きん出たり…そういうことだと思ってた。

でも少なくともいまの私にとっての「成長」はそうじゃない。

昨日とはまた違う、新しい自分になっていくのが単純に楽しい。

それは例えば大変なことがあっても同じ。
だって乗り越えればまたバージョンアップした自分になれるから。

死ぬまで新しい自分になっていくこと。
それが私にとっての「成長」なんだ。

そして私が新しくなることで誰かの新しなることに貢献できたら、
もっとわくわくする。

私たちは若くなっていくことはできない。
でも死ぬまで新しくなっていくことはできるんだ。







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://makemehappy2009.blog109.fc2.com/tb.php/67-b4958289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

Mika/みかち

Author:Mika/みかち
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
 | Be yourself like a flower.TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。