花のように、ただ自分自身であること。それだけで誰かをしあわせにする力が、私たちにはある。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/11/28(土)19:37
今日は私の身の回りで起こったことの反省を含めてお話します。

私の働く英会話スクールでは、この秋から新たにもう1部屋をかりはじめました。生徒さんの数が増えてきたためと、スクールとして次のステップに進むために、そこで新しいことを始めていこうという意図からです。

私は新しいことを考え出したり、アイディアをかたちにすることが好きだし、自分でも向いていると思っています。なので、今後始める新しい企画や既存のものをもっと改善していくことを考えよう、それが私のここでの役割だ、と思いました。「Make Me Happy」の目標を掲げたことでそう思えたということもあって、そこに一気に傾倒したのです。職場でも、やっと本当に自分がやりたい役割を見つけられたと、嬉しかったこともあります。

ビジネス本もいままで以上に読み始めました。何か得られればと、色んな方にお話を聞き始めました。旦那さんにも、これまでないくらいにビジネスの相談をしました。

いつも「新しいことを始めたい」「もっと違うことを」ということで頭がいっぱいでした。

朝起きても。通勤中も。仕事をしていても。

本来、最も優先されるべきはいまいらっしゃる生徒さん。それは頭では分かっていました。自覚もありました。生徒さんとお話していても、頭のなかはどこかふわふわしていて心ここにあらずだな、これでは私、何かミスしそうだなと(事実、そういうときにうっかりミスを繰り返すのが自分だということも知っていたので)

で、案の定いくつかミスをしました。原因はすべて私です。昨日「コンフォートゾーンをあげる」といっといてなんですが、実際の私はスコトーマだらけのなかにいたのです。自分でそれを感づいていたのに、そのまま放置したことも状況を悪化させてしまいました。色んな方にご迷惑をおかけしたし、色んな方を失望させてしまいました。

これ以上繰り返す謝罪はきっと意味がないし、というより単に私の自己満足でしかない思うので、いま私にできるのはこれからの行動で示すことです。信頼してもらえるよう、行動することです。

以前の私なら、色々と自分をかばう言い訳を考えて、ただヘコむだけでした。落ち込むシーンを繰り返し思い浮かべては、その度に暗くなってました。これって結局、自分の非を認めるのが怖くて自分をかばうから、そこから抜け出せないんですね。すっごく非生産的。

自分をかばわず、言い訳をせず、自分の何がこのことを引き起こしたのか考えるのは、すごくつらいです。自分の弱さを認めるのはすごくつらい。でも、「ぜんぶ自分に原因がある」と考えるのは、「ぜんぶ自分が変えていける」と思うことと同じなんですね。

だから今では落ち込むことになるべく時間をかけないで、もっと生産的なことに時間を使おうと思います。

行動することが、いま私にできる謝罪だと思うから。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://makemehappy2009.blog109.fc2.com/tb.php/6-0fab49c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

Mika/みかち

Author:Mika/みかち
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
 | Be yourself like a flower.TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。