花のように、ただ自分自身であること。それだけで誰かをしあわせにする力が、私たちにはある。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/08/03(水)14:27
京都で営業職をしていたときのこと。

イケイケなノリの営業会社だったし
日中はほとんど外回りをしてたのですが、
営業マンは全員営業に出るときはフロア中に響き渡る声で
「行ってきます!」帰ってきたら「ただいま戻りました!」がお約束の職場でした。

それこそ夕方18:00を過ぎる頃には、
80人程いる営業が続々と「ただいま戻りましたっ!!」、
そして社内にいる人間が「おかえりなさい」とこたえる場面を
繰り広げるわけですが、

その度にいちばん早く、いちばん元気に、絶対欠かすことなく、
「おかえり!!」と応えてくれる声は、総務のTさんのものでした。

正直、とーってもこわい先輩だったのですが、
(でも筋のあるこわさだったので今となっては感謝してます)
毎日毎日、たとえどんなに忙しくても、
どんなにいらいらさせられてようと、
そんなことは微塵も感じさせない声で、

「おかえり!!」と返ってくる声。

あるとき、思ったんですよね…これってすごくない?って。

誰にだって心ここにあらずのときや、元気がないときや、体調が悪いときや、
そんな気分になれないときってあるはずなのに、

でもTさんはいちぶの狂いもなく元気な声で、
よく張った声で、誰にでも「おかえり!!」を言ってる。

やっぱり、これはすごい。
誰にでもできそうだけど、誰もやってない。

ACEで仕事をしていたあるとき、
Tさんのことを思い出しました。

「私は英語を教えられるわけでもないし、先輩のように気がきくわけでもない。
せめてTさんみたいに、いつも元気に生徒さんたちをお迎えしよう!」

いい大人がたてるには情けない誓いでしたが、
日々、おろそかになりそうになると、
「おっと、TさんTさん…」と思って自分を戒めてきました。

人って不思議だな。
何年も前に関わった人たちも、ちゃんと私のなかで生きていて、
こうしていまだに影響を与えてくれてる。

先日の退職の際には、
ありがたいことにたくさんの生徒さんからメッセージをいただきました。

私を形容して下さっている言葉は「笑顔」「元気」「フレンドリー」が大半で、
「私ってやっぱりそれだけかー」と少しあまのじゃくな気分にもなるけど、
(そしてそれって小学生のときの通信簿に書かれてたことと変わりない、
と気付いてさらに複雑な気分になったけど)

Tさんが行動で教えてくれたことが少しでもみなさんに伝わっていたとしたら
…やっぱりうれしい。

Tさん、お元気でしょうか。
たくさんご迷惑をおかけしました。
そしてありがとうございました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://makemehappy2009.blog109.fc2.com/tb.php/154-2ffbd2ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

Mika/みかち

Author:Mika/みかち
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
 | Be yourself like a flower.TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。