花のように、ただ自分自身であること。それだけで誰かをしあわせにする力が、私たちにはある。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/25(土)14:36
一緒に働いているのが外国人ということもあり、
23日からはやばやとクリスマスホリデー突入。
(やっぱり彼らはクリスマスには働かないです)

クリスマスイブの昨日、自分の実家に帰省しました。

福岡からマイ実家・茨城県日立市は、
飛行機で羽田、羽田から上野へ出て、上野から特急と
結構ハードな道のりですが、

自分でもそうと気づかないうちに疲れがたまっていたのか、
道中8割寝て過ごしたため、移動をそれほど苦痛に感じることもなく。。

「あー、もうそろそろだなー」とぼんやり車窓を眺めていた、
常磐線でのできごと。

急に電車がとまってなかなか発車せず、
「あれ、おかしいな」と思っていたところ、車内のアナウンスが。

「勝田-佐和間で緊急停止ボタンが押されました。
安全確認のためにしばらく停車します」

イタズラでときどきボタンが押されるのは知っていたし、
確かにそこから20分くらい足止めをくらったのだけど、
予定よりだいぶ遅れて自宅の最寄駅に着いた私は、
自分が嘘偽りなくこう思っていたことに気づく。

「イタズラでよかった」。

クリスマスイブが、
悲しい記念日になってしまう人が増えるのではなくて、
本当によかった。

と同時に、こうも思う。

たとえばとても急いでいる道中、
私は同じように思うことができるだろうか。

「イタズラでよかった」と思えたのは、
自分側に精神的・時間的余裕があったからだろう。

いつもこう思えるとは限らない、
でもこう思える自分でいたいと、
10年以上ぶりに実家で過ごすクリスマスイブの夜、
心から思った。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://makemehappy2009.blog109.fc2.com/tb.php/135-c9d8bac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

Mika/みかち

Author:Mika/みかち
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
 | Be yourself like a flower.TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。