花のように、ただ自分自身であること。それだけで誰かをしあわせにする力が、私たちにはある。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/23(金)23:30
昨日、ある方と話していて感激して泣きそうになった。
というか、正直に言うとほとんど、泣いた。

すぐにでもここでその詳細を伝えたいけど、
センシティブなお話でもあるので、
もう少し時が過ぎるのを待とう。

うれし泣きできる人生って、いいね!

泣ける人生を、おくりたい。

できれば「感極まって」というのが理想。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
同感!
泣ける、しかもうれし泣きって幸せなことですね~

最近のうれし泣きは去年、アメリカで働けると決まった時。車の中で、I made it!!!!と叫びながら泣いたのを、今でも覚えています。

一方悲しくて泣いたのは、福岡で久々に会う友だちの近況報告で、結婚して苦労していることを知ったお母さんが、結婚に反対すればよかったと実家で毎日泣いていると、お姉さんに知らされた時。

二人で泣きました・・・

いずれにせよ、この豊かな感情は失いたくないものですね。


2010/04/24(土) 10:00 | URL | may #JalddpaA[ 編集]
Re: 同感!
> 最近のうれし泣きは去年、アメリカで働けると決まった時。車の中で、I made it!!!!と叫びながら泣いたのを、今でも覚えています。

そのときの映像が目に浮かぶようで、私までいまウルッときてます。
本気で情熱をかたむけた者だけが味わえる涙ですね。。

> 一方悲しくて泣いたのは、福岡で久々に会う友だちの近況報告で、結婚して苦労していることを知ったお母さんが、結婚に反対すればよかったと実家で毎日泣いていると、お姉さんに知らされた時。
>
> 二人で泣きました・・・
>
> いずれにせよ、この豊かな感情は失いたくないものですね。

あらゆる人やモノゴトから解き放たれて自由でいたいと思っても、
やはり親を泣かせるのがいちばんつらい。

そのお友だちとお母様のしあわせな日々を心から願います。
2010/04/27(火) 00:58 | URL | みかち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://makemehappy2009.blog109.fc2.com/tb.php/102-e3db43f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

Mika/みかち

Author:Mika/みかち
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
 | Be yourself like a flower.TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。