花のように、ただ自分自身であること。それだけで誰かをしあわせにする力が、私たちにはある。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/08/16(火)13:16
この夏、夫婦でお互いに課題図書を推薦しあおう、
ということになって彼から推薦されたのが、

ドラッカー名著集1 経営者の条件ドラッカー名著集1 経営者の条件
(2006/11/10)
P.F.ドラッカー

商品詳細を見る


そうきましたか……!

私からは、

ガール (講談社文庫)ガール (講談社文庫)
(2009/01/15)
奥田 英朗

商品詳細を見る


向こうもあからさまに「えー」って顔。

でも、名著だと思うのです、「ガール」。
女性は共感しながら読めるけど、
どちらかというと働いてるパートナーがいる男性や、
職場にたくさん女性がいる男性(いや、べつにたくさんじゃなくても)
にこそ読んでほしいなぁ。

女性たちから見た男性がスクラム組んでるビジネス社会の滑稽さとか、
女どうしだからって決してひとくくりにして共闘できるわけじゃないのにとか、
(でもそれでもやっぱり分かりあえてしまうところもあったり)
何ていうか、奥田さん、ほんとに男の人ですか?

これを夫に読んでもらいたいので、
私もドラッガー、ちゃんと読みます。。

スポンサーサイト
2011/08/07(日)23:25
「ストレングスファインダー」しかり、「動物占い」しかり、
自分のタイプを知る、という方法はたくさんあると思うし、
大半の人がそういうのを試すの嫌いじゃないですよね。

私ももちろん色々とやったことはあるので、
もうその手の本はいいや~、と思ってたのですが、
2~3カ月前に読んだオタキング(岡田斗司夫氏)の「人生の法則」
はそのわかりやすさからいって、一読をお勧めします。

人生の法則 「欲求の4タイプ」で分かるあなたと他人人生の法則 「欲求の4タイプ」で分かるあなたと他人
(2011/02/25)
岡田斗司夫

商品詳細を見る


人をその欲望ごとに4タイプに分けます(もちろん、マークシートみたいなもので)。

・司令型(有名人でいうと、勝間さんみたいな人。勝つことが何より優先する)
・注目型(同じく、さんまちゃんみたいな人。かまってほしいタイプ?)
・理想型(宮崎駿夫タイプ。自分の理想を追い求める)
・法則型(池上彰さんタイプ。世の中のいろんなことに法則を見出すのが好き)

私は…注目型でした。

注目型の基本欲求は、
そのものずばり、「注目されたい」「嫌われたくない」「かまってほしい」。

例えば司令型や理想型であれば、
「いいものをつくりだすには衝突もやむなし」
と思うところを、注目型は、「衝突とかケンカとか、とにかくいや!」。

うーん、あたってる。。
なんかすごい子供っぽいかんじで複雑だけど。。

でもこうして自分の欲望がはっきりすると、
以前は迷ってたであろうところであまり迷わなくてすむようになります。

たとえば、今日こんなことがありました。

私は子供の頃から今に至るまで文章を書くのがまったく苦にならず、
ありがたいことにほめていただくことも多かったのですが、

少しだけライターとして働いていたときも、
その後何かのご縁で誰かのインタビューをして文字にすることも、
そこまで楽しくなかったなぁと思っていたんですね。
(人の話を聞くのは好きだけど)

書くことはもちろん嫌いじゃないのに
それって何でだろう?と思っていたのですが、
注目型の私はつまり、「私はこう思う」「これってこうだよね」と、
結局自分のことつらつら書くのが好きなだけなんですねー。
ほら、何せさんまちゃんだから。
(さんまちゃんて誰の話でも絶対最後自分に持ってくもんね)

で、今日、夫に「○○(私の気になる会社)で編集スタッフ募集してたよ」
「メルマガの編集とかするんじゃない」と言われて、

「あーでも私、自分の好きなこと書くのが好きなだけだから、あんまり興味ない」
と即答できたのは、自分の欲望を把握してたからだと思われ。

たぶん少し前の私なら、その会社で働けるなら…と心ひかれて、
迷ったりしただろうなと。

自分のことを知るのが大事だというのは、
こういうとき迷わず判断できるためにということなのでしょう。

迷わないというのは精神的にもとても安らかでいられますもんね。

※ちなみにオタキングは一般的には「いつまでもデブだと思うなよ」
で知られていますが、彼は天才です!!

すっごいおもしろいこと書いたり実践したりしてますので、
ぜひ一度オタキングex.のウェブをご覧になってみてください

【オタキングex.のホームページはこちら↓↓】
http://cube-test.heteml.jp/extest/2/

2010/04/26(月)23:53
昨日、第4回目の福岡ステキ女子委員会の朝食会がありました。

そのときの様子はこちらから↓
http://fukuokasutekijoshi.blog29.fc2.com/

思いがけずのゲストもありで朝からいろんな意味で満腹に。

もちろん藤田さんのお話も印象的だったけど、
私はひとりのメンバーが言っていたことが心に残りました。

「今朝、電車に遅れそうになって、駆け込み乗車をしてしまった。
『駆け込み乗車はおやめください』ってアナウンスがあって、
あー私のことだ、って思いながら『これって美しくないよな』って」

「そんなことを思う自分、『美しくなりたい』と思った自分に気づいて、
そう思えたことが嬉しかった。これも『ステキ女子スパイラル』かな」
(細かいニュアンス、違ってたらごめんなさい)

私も、ときどき「これって美しいか美しくないか」と自問自答するだけに、
彼女の言葉がとても印象的だったのです。

たとえば、仕事中。

何も言わなくてもたぶん相手が察してくれると思うけど、
ここでひと手間かけて、ちゃんとメモを残しておくかどうか、
ささいなだけに億劫に思うとき、

「でもこの仕事の仕方はちょっと美しくないよなー」とか。

たとえば、信号が点滅しているとき。
大して急いでもないのに、無理して渡ろうかと思う前に、

「うーん、でもそれはやっぱり美しくないな」とか。

(まぁ、渡っちゃうことのほうが多いのですが)

「美しさ」って、一般的に使われてる言葉の意味より、
もっと大きくて深い言葉な気がする。

普遍的で、心にうったえかけるもの。

2010/04/04(日)22:48
桐島、部活やめるってよ桐島、部活やめるってよ
(2010/02/05)
朝井 リョウ

商品詳細を見る

タイトルに、「!」って思いませんでした?

雑誌の書評で初めてこの本を知ったとき、
私は「うわ~」って思った。

そういえば高校時代って、誰かが部活を辞めることが
大事件だったなー!って。

高校のときって、確かに何というか事件に満ちてたよな。
学校が世界のすべてだったから、
小さなことがいちいち大きな波紋を呼ぶというか。

そんなことすっかり忘れてた。

すばる新人文学賞を受賞したこの本の著者は、
20歳の大学生だというから、
まぁ、まだ記憶は鮮明なのだろうけど…。

そんな感情を忘れないで持ち続けられてこそ、
小説家なんでしょうね。

もう10万部突破ってことはきっと、
みんなこのタイトルにヤラれて手に取ったに違いない。

そう、高校生活って結構シビアに階級分けされてたよなぁ、とか、
こういう子ブラバンにいたよなぁ、とか、
なんか色々思い出すうえに、ちゃんと気づきもあったりして。

オススメです。



2010/03/18(木)23:09
週に1冊は小説またはノンフィクションを読むようにしています。

「Happyをつくる本」とは言えないかもしれないけど。。

自分をしあわせにするには、そもそも自分にとっての
しあわせを知っていなければいけないし、
それにはメディアや世間の雰囲気に流されないように
自分の頭でちゃんと考えることから逃げちゃダメだよな…と。

流されやすい性格を自覚しているだけに、
最近、とくにそう思います。

ルポ 貧困大国アメリカ (岩波新書)ルポ 貧困大国アメリカ (岩波新書)
(2008/01)
堤 未果

商品詳細を見る


ルポ 貧困大国アメリカ II (岩波新書)ルポ 貧困大国アメリカ II (岩波新書)
(2010/01/21)
堤 未果

商品詳細を見る


「競争原理を取り入れることで、質が良くなる」とは、
耳あたりもよくて事実そうである場合も多いけれど、
教育や医療といった分野に熾烈な市場原理を持ち込む
ことで何が起きているのだろう?

大学卒業と同時に、
膨大な学費ローンの債務者となるアメリカの学生たち。

学位があっても、
労働市場のグローバル化や不況によって満足に職にも就けず、
ファストフードのアルバイトを掛け持ちしてローンの返済にあてる。

そして1度支払いが滞ると、さらに利子が膨れ上がり、
かといって学費ローンは自己破産の対象にならないのだという。
(もちろん、それが借り入れの際に知らされることはない)

これは、遠い世界の話ではないと思った。

利権に群がる人たちに目隠しされたままでいてはいけない。
私たちは自分の頭で考え、そして見張っていなければいけないんだ。

「難しい問題だよね」とお決まりのセリフでスルーせずに。
しあわせのためにも、考えることをサボっちゃだめですね。

プロフィール

Mika/みかち

Author:Mika/みかち
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
 | Be yourself like a flower.TOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。